miracle-mira11’s room

ようこそ!占いに魅了されたあなたへ

MENU

タロットリーディング上達のために必要な3つのこと

タロットリーディング上達のために必要な3つのこと

f:id:miracle-mira11:20190627100536j:plain

 

前回のお話

 前回は3枚のタロットで自分自身を表してみよう!というお題でしたが

 

www.mira-11.com

 

実践されてみた皆さまいかがでしたか?

 前回のお題では正位置と逆位置の違いの意味を、ほんのりと雰囲気を味わってほしかったという狙いです

自分の性格に紐付けしているからわかりやすいかな?と思ったのですが、それだけではまだ距離感を縮めることは難しいかと思います

 

 カードとの距離感を縮めるために

今回はもっと理解を深めたい!という方に、ぜひぜひお伝えしたい練習方法をまとめてみました!

 

「前回のと順番逆じゃね?('Д')」と思われる方も多いかもしれませんが、自分的には3枚のカードで自分自身を表すっていうのがインスピレーションが沸きやすかったので、こうしてます。

 

重要なのは直観力っていうと難しく聞こえるかもしれませんが、読み解きに必要なのはカードから受けた印象が一番大事なのです(まだ未熟の私が言うなよと…汗)

タロットを沢山の人に知ってもらいたいので「未熟者でもあえて書く・知っていただく」という意気込みであります!!

 

 

それではタロットリーディングのために必要な3つのこと

をお伝えしたいと思います

 

直観力をあげる近道はコレ

結論から言ってしまいますが(笑)

 

  1. 1日一度タロットを眺める
  2. 1日一度は占う事
  3. 解釈の出来ない苦手カードを見つける

 

これが一番大切だと考えております

カードの意味を丸暗記してからやろうとすると、つまづいてしまうかもしれません

 

なのでまず「スモールステップ」で進めることをおすすめしています

 

1日一度タロットを眺める

 

これはカード一枚一枚の絵柄を見て、よく観察することです

タロットの書籍にはほとんどですが、カードの絵柄について細かく描写されています

 

そこからうかがえる人物、人物から読み取れる表情・物質、物質から読み取る状態・背景の色…最初のうちは眺めているだけでもOK!

 

とにかくカードを見ると言う事に徹してください

 

見たカードでピン!とくるものが有ったらノートでも付箋でもいいので、そのイメージを書き出す

 

最初のうちは明るいイメージ・暗いイメージとかザックリとそんな感じでかまいません

 

 

1日一度は占う

 

ワンオラクルで良いですので1日一枚引いてみましょう!

  • 今日の天気は?
  • 今日の運勢は?
  •  今日のお昼は何にしよう?

とか身近な物を占ってみましょう

 

ではお題です↓

 

f:id:miracle-mira11:20190627114535j:image

 

ざっと数枚のカードをお題に出して、あとで回答をのせたいとおもいます

さあどんな結果になるかな?

 

 

解釈のできない苦手カードを見つける

 

初級編の最終ステップかもしれません

 

一日一度占っていても、なかなかぼんやりとしたカードってありますよね?

実はこの苦手カードの存在こそが、次のステップへ進むための第一歩になります

 

苦手なカードの存在を認識することで、スプレッドでのつまづきが解決できる(はず)

 

苦手なカードの存在をうやむやにすると本当に読み解けない…

(中には読まなくても良い、そこまで解釈が必要じゃないパターンも有ります)

なのでステップ2まで進んだら、苦手カードの選抜に入りましょう!

 

そして苦手カードを選抜した後は手引きとしている書籍に大体記載されている、実際の鑑定を見てみる事です

 

書籍で出てくるキーワードとカードの意味がどんどん深くなってくるはずです、そして

そこで新たな解釈が手に入るはずです♪

 

苦手カードを克服することで新たな強みを手に入れましょう!

 

 

毎日の習慣にするために

毎日シャッフルして、一枚引けないなぁ…触れられないなぁなんて方には、Webサイトやアプリで1枚引けるものが有ります

(有名どころでいうとLINEアプリやきつねのタロット様など)

 

毎日カードに触れられないという方は、是非上記を活用してみてください

サイトやアプリによっては大アルカナのみだったりしますが、とにかく情報を目に入れることが上達への近道です♪