miracle-mira11’s room

ようこそ!占いに魅了されたあなたへ

MENU

【愚者】基本的な意味

カードの総合的な意味【0.愚者】

f:id:miracle-mira11:20190615123508j:plain

皆さんこんにちは、ミラクル☆みらです

今日は愚者のカードの総合的な意味をこちらでお伝えしていこうと思っています

 

愚者のカードのつぶやき…

愚者のカードはこう言った

「ルンルン♪ああ、空気は冷えているけどいいお天気!」

というつぶやき

 

愚者と言う男はその一歩を踏み出すのだろうか?

 

足元は見えているのか、見えていないのか、いやそもそも道と言う道を歩いてきたのか?

 

そんな崖の近くで、それっぽっちの荷物で、踊るように歩き何をしているのだろうか?

長いこと歩いたからなのか、服の替えはその棒切れの袋には入っていないのか、裾はほろけている。

犬は「ワンワン!崖が崩れそう!それ以上は落っこちるワン!!」と言いたいのか、ただ単に餌を求めてすがっているのか?いずれにせよ、この男にはその忠告は通用しなさそうだ。

そしてたとえ崖の下に落ちることになろうとも、この男は、また傷を負いながらでも進んでいくのではないか?

 

愚者のカードの根本的な意味

 

抜粋ですので他にも沢山解釈は有ると思いますが、ここでは

 

自由 始まり まっさら

 

愚者のカードに割り当てられた数字は「0」ゼロ

ぶっちゃけて言うと何も無いカードにも思えます

 

 

愚者のカードの逆位置

 

停止 不自由 

 

愚者からの一言

 正位置

「僕はね、死ぬこと以外かすり傷なのさ」

「だからとにかく前に進むんだ、崖だろうと、大きな壁だろうと」

 逆位置

 「歩く道を間違えたのか…?これ以上は道を見失ってしまったようだ…」

「僕が宙返りしてみたって、状況は変わらないままだ…見方を変えなければ、これ以上は勧めないのかもしれない」

 

犬からの一言

 

正位置「ワンワン!!手に花持ってそそっかしいワン!前…いや下…を向く…いやちゃんと道を見るワン!!!」

 

逆位置「こいつについてくるんじゃなかったワン!想像以上に無鉄砲ワン!!!あ~餌くれワン!!!」

 

私が付けたこのカードのあだ名

 

「死ぬこと以外はかすり傷」の吹っ切れカードです

 

愚者のカードまとめ

 

愚者のカードは精神的にも純粋であり、未熟なカードにも見えます

そそっかしい子供のようにも見え、しかし目的までわき目も触れず、前進に対するというパワーはとてつもない物を感じます。

あまりに無防備であり、危険と言うものを頭の中に入れる必要もあるかもしれません。

しかし、この男はどんな困難も進んでいくのです。