miracle-mira11’s room

ようこそ!占いに魅了されたあなたへ

MENU

知っていればお得?一粒万倍日・天赦日

こんにちは!ミラクルみらです♪

今日は知っていればお得?なラッキーデーについてのお話です(^▽^)

 

年末にたまたまテレビを付けたら、やりすぎ都市伝説SPで島田秀平さんが運気の良い日「パワーデー」についてお話しされている瞬間でした

島田秀平のスピリチュアル都市伝説

 

そもそも昔から大安などが演技の良い日として知られていましたが

それを更に上回るのが一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)は、選日の1つである。単に万倍とも言う。

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するという。

一粒万倍日は宣明暦時代には記載されていたが、地方暦によっては記載されていないものもあった。貞享暦以降は暦注から外されたが、新暦が普及してから民間暦に掲載されるようになった。

一粒万倍日 - Wikipediaより引用

 

それから更に良い日とされているのが天赦日(てんしゃび)と言われているそうです

天赦日
てんしゃにち、てんしゃび。暦には「天しや」と書かれ、選日にも書かれる。

この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。

天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。

立春から立夏の前日まで 戊寅の日
立夏から立秋の前日まで 甲午の日
立秋から立冬の前日まで 戊申の日
立冬から立春の前日まで 甲子の日

暦注下段 - Wikipediaより引用

 

 

2020年には天赦日が7回ほどあるのですが、その中でもそこに一粒万倍日が重なった日が更に良い日であるとの事です

 

ちなみに2020年は1月22日と6月20日がスーパーラッキーデーなのだそうで、この日にした方が良いことはこちらのサイト様で確認できます↓

xn--qckua0a6400g8qf.net

 おすすめは春財布♪(張る財布・色々な説が有りますが2月4日前後に購入する事にあたるそうです)

 

春財布は縁起が良いと言われていますので、天赦日に新しく購入したお財布を使い始める日なども良いそうです

(天赦日に購入する・購入していたお財布をおろす・天赦日に注文する)

↑金運が上昇すると人気が根強いツモリチサトのお財布も良いですね(^▽^)/

 

え(汗)そんなに時間無いじゃん!または過ぎちゃった!と言う方にもご朗報です

もし1月22日のラッキーデーに間に合わなくとも、2月5日に天赦日と寅の日が重なっているという縁起の良い日も有りますのでご安心を♪

寅は金運の象徴とも言われておりますので、天赦日+寅の日もすごいパワーが有ると思いますよ(^▽^)

お財布の購入を考えられている方は是非上記の日付で購入してみてはいかがでしょうか?

ラッキーカラーで購入するのもおススメですよ♪